auスマートパスに入りました? - 家電・PC・モバイルどっとこい

auスマートパスに入りました?

スマホに切換え時、auスマートパスに入りますか?と店員さんに聞かれます。

私は、しばらく考えた後、入ると答えてしまいました。

アプリがいろいろあって、きっと役立つに違いないと判断したのです。

auスマートパスを有効にするには、au IDなるものが必要で、auスマートパスが使えるようになるまでが大変でした。

au IDに登録しようとすると、契約時に登録した暗証番号が必要なのだが、全く記憶に無いし、契約書も、見当たらない。

適当に暗証番号をいれてもダメでした。

auに電話で問い合わせた結果、auショップに行って、暗証番号を再発行するか、auから郵送で番号を送付するかしかないとのことでした。

休みの日に、auショップに行って、暗証番号を再発行してもらいました。

脱線しましたが、auスマートパスが使えるようになるまで、1週間以上かかってしまいました。

さて、auパスポートを使ってみての感想ですが、ビジネス視点では、使えるソフトはそんなに多くないかな。
使えるソフトをピックアップすると、
●ウィルスバスター(ウィルス対策ソフト)
●7Note with Mazec-T(手書きOCR変換入力機能つきメモ帳)
●ATOK(日本語入力、変換)
●Refills(カレンダー、手帳)
●Kingsoft Office(オフィスソフト)
●Navitime(乗り換え、ナビ)

辞書系
●ジーニアス英和・和英
●大辞林

その他、生活全般では、
●家庭の医学大全
●全国病院検索 など

教育では、
●えいご上手
●TOEICテスト文法640問
●英熟語の達人 など

というように各分野に渡って、アプリをラインナップしている。

なので、ゲームも含め、いろんな分野のアプリを広く使う人にとっては、auスマートパスはお得といえる。

特定の分野しか使わないユーザは、損かも。

なので、auスマートパスに入って、あるいは入ったけどどうしようと言う人は、いろんなアプリで、勉強、ゲーム、ビジネスに活用するのがベストですね。
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60362146

この記事へのトラックバック