3DS - 家電・PC・モバイルどっとこい

任天堂3DS割引前の購入者向けアンバサダープログラム

大幅値下げ前の3DS購入者ですが、アンバサダープログラムのダウンロードをふと思い出して、やってみた。

すでに購入済みリストの中に10タイトルが増えていて、再受信という形でダウンロードする。

10個全部ダウンロードしたが、3DSでやるには、あまりにも不相応なソフトばかり、30代、40代のおじさんたちには懐かしさもあるが、小学生低学年のリッチな画面のソフトでしか、遊んだことのない子供たちには、意味不明な感じだ。

今日は、子供たちからは、「これどうやって遊ぶの?」など質問攻めだ!

任天堂社長の発言を思い出したが、「早くから3DSを購入してくれた特別なお客様」への気持ちがこれかと思うと、非常に残念だ。

アンバサダープログラムと名を打って、やってきたものの、早期購入者は納得できないだろう。

私は、全く損したとしか思えない。

任天堂から新商品が出ても、値下げがあるかもしれないので、買わないだろう。

任天堂の完全に戦略ミスだ。短期でしか見ていない。短期的には値下げで、ユーザ数は増えるだろう。

しかし、中長期で考えれば、顧客満足度を下げてしまったことがマイナスになって跳ね返ってくる。そいうものだ。

3DS 値下げで行列

任天堂3DSが値下げされた初日に量販店では、行列ができたそうな。

値下げ直前に買った人間として、その話題はしないで!っと言いたいところだ。

最近、すれ違い通信で、相手の3DSで最初のすれ違いになった人がいた。

うーん、値下げ後の3DSね。

くそー。

うらやましいー。

未だに、根に持ってます。

任天堂3DS大幅値下げ

9月から任天堂3DSが大幅値下げとのこと。

値下げ幅は、1万円。

つまり、現在2万5千円から1万5千円になる。
これで、一気に3DSへの乗り換えが加速するだろう!

しかーし、最近買っちゃったのよねー!3DSを。

まさか、値下げがくるとは。子供の誕生日プレゼントを夏休みに入るや否や前倒しで買ったばかりだ。

買ってすぐの、大幅値下げのアナウンス!

ゆるせーーん。

高値でつかまされたユーザーには、ダウンロードソフトを無償で10本プレゼントするそうな。

そんなものでゆるせませーーん。

もっと、保証を!

店員はこのことを知っていたのだろうか?騙された感満載!