ブルーレイ - 家電・PC・モバイルどっとこい

ブルーレイ・デビュー

先日ソニーの「BDZ-AT950W」を買ったが、それまで、ゆっくりとブルーレイ画質を鑑賞したことがなかった。

買ってから、忙しくてレンタル屋さんにも行けず、早く見たいと思っていた。

そこで、ツタヤでブルーレイディスクを借りてきた。

ゆっくりと、鑑賞してみた。しかし、きれいなような気がするが、もっと違いがあると期待していただけに、ちょっとがっかり。

ブラウン管テレビから地デジ液晶に乗り換えたときほどのインパクトはなかったのだ。

ルーリンク(DLNA)やUSBHDDに期待だ!

買っちゃったソニーのブルーレイ「BDZ-AT950W」

またしても、物欲が炸裂してしまった。買っちゃいましたブルーレイ「BDZ-AT950W」。

何度も価格コムでチェックし、価格推移を見てきました。

価格コムの最低価格が6万3千円ほどにまで下がってきました。まだまだ、下がるか?

しかし、もう限界に近いか。また、年末商戦で、若干の上昇もありうると判断。

近所の家電量販にもちょくちょく回って、値段をチェック。

今日、ヤマダ電機でネットの最安値までは難しいが、ポイントなしの値引きで6万8千円ほどで買える状況に。

嫁さんに怒られるのを覚悟し、いざ購入!

これで、またソニー製品が一つ増えた。

この製品を選んだポイントは、
・大容量の1TB。
・ルームリンク
・外付けUSBのHDDを増設可能
など

後、サイズですが、7年ほど前に買った東芝のRD-91と幅は同じだが、薄く、奥行きが短い。サイズが製品ごとに違うのは考え物。

見た目の統一感がないからねぇ。

AV、カメラ関係、タブレットとソニーで統一をしてきた。さぁ、これで何ができるのか?いろいろ、試してみるよ!

前島式バストアップ