家電・PC・モバイルどっとこい

XPERIA VL アプリ セレクション 7Note with Mazec-T

XPERIAVL購入から20日以上経過した。

AUスマートパスにも入り、アプリを取り放題中。

あまりいいアプリはないのかと思っていたが、そうでもない。いいアプソもたくさんあるぞ!

今のお気に入りは、7note with mazec-Tだ。

手で書いた文字の認識率がとにかく高い!驚きだ。これなら、キーボード代わりに十分なりえる。

スマホは画面が小さく、キーボードの操作がままならない。

しかし、この7note with mazec-Tを使えばスイスイ書けちゃうよ!

文字入力画面は、こんな感じ。

XPERIA 7note01.jpg

100均で買ったスマホ用ペンでもなんとか書ける。

もっと、なめらかな書き心地を求めて、タッチペンを物色しようかな!?

ちなみに100円にタッチペンはこんなのです。
taouch pen01.jpg

XPERIA VL 早く対応してよ!リスト

XPERIA VLを使い始めて1週間少々が経過しました。

まだまだ、使いこなすまでにはいたりませんが、AV関係で何で対応してないの?っていうがあるので列挙します。

1.レコプラ(Recopla)
 ソニー純正のレコプラが動作しない。
 Google Playからダウンロードしようとすると、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示され、インストールできません。

 早く対応お願いします。XPERIAを選んだ理由の一つです。

2.HULU
 月額980円で見放題!最近テレビでもCMが流れるようになったHULUですが、我が家はHULUが上陸してすぐに利用をしています。
 
 そのHULUですが、XPERIA VLにインストールできるのですが、起動すると、「このデバイスはサポート対象外です[142]」。

 これも早くお願いいたします。

3.Beam
 レコプラの同様の機能を持つBeamです。
 これもインストールは問題なくできます。起動も問題なく起動されます。

 しかし、ブルーレイディスクBT950W内の再生ビデオを指定した後に、「Beamできませんでした」と表示されます。

 Andoroid OSのバージョンのせいでしょうか?
 
 ソニータブレットSは、上記の機能はすべて問題なく動作します。

 今回、AV関係で私にとって重用なもので、まだ動かないもののリストでした。動く想定でXPERIA VLを購入しただけに、動かないのは想定外でした。早く対応してね!

iPad miniとKobo Touch比較2

前回の記事では、ケース無しでの比較でしたが、今回は、ケースをつけた場合の比較です。

どちらにも1000円台の安いケースを装着しています。

比較写真は、以下。

iPadmini7c.jpg
左がiPad mini 右がKobo Touch

そして、重ねてみると、こんな感じ。
iPadmini8c.jpg
下が、iPad mini 上が、Kobo Touch

重さは、KoboTouchが断然軽い。iPad miniの半分ぐらい。

厚みは、iPad miniの方が薄いですねー。

上手く使い分けていこうとおもいます。